忍者ブログ
闇黒天使の脳内管理場所。
[16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

英雄アラン・ドイル

彼の功績は、奴隷制度を行っていたゼダン王国を奴隷たちを導き、滅亡へとおいやったことが代表とされている。

だが、彼が伝説の英雄と呼ばれるにはもう一つの理由がある。

・一説では、彼は不老不死を手に入れたという説。

・違う説では、黒き竜になったという説。

これはどちらも間違っていないと言える。

闇の一族の持つ、書物の中にこのようなことが記載されている。
・アラン・ドイルは、自分の黒竜ネーブルの心臓を食べた。
・その為、ネーブルと同化し、永遠の若さを手に入れた。
・また竜の持つ、真理の知恵を手に入れ、世界を見渡せるようになった。

どうやら、彼の行方が分からなくなったころから、闇の一族の長老たちは、彼が手にした秘術(竜との同化)を試みたらしい。
だが、それは一族を滅亡の危機へと導く序章になってしまった。
秘術の内容を漏らさず消えた彼を、闇の一族の一部の者たちは裏切り者だと思っているようだ。
だが、支持者も多く、彼に憧れる若者は少なくない。


アラン・ドイルその後の消息。
・ヴィゼル公国にて、目撃される。
・その後、世界各地でも目撃情報。
・英雄は死なないという噂が流れ、今も伝説は息づいている。

拍手[0回]

PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
如月燎椰
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索