忍者ブログ
闇黒天使の脳内管理場所。
[15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

人魔世紀828年、ゼダン王国は奴隷の反乱によって滅亡する。


ゼダン王国が行っていた奴隷制度の詳細の記述は以下の通り。

1、男の奴隷は闘技奴隷とする。
→貴族たちの暇つぶしの遊戯道具の一つとして扱われていた。

2、女の奴隷は種植え用、もしくは性的ペットとする。
→子供を産む道具として。または、男女どちらからも性的虐待を受けていたとされる。

3、いらなくなった奴隷は奴隷墓場へ。
→奴隷の所持者がその者に対して興味がなくなった場合や、気分を害した場合、奴隷墓場といわれる場所へ生き埋めされていた。

どういう階級基準で選んでいたかは、文献では残っていない。
後世に残る、『闇の一族は野蛮で品がない』という闇の一族(代表として、反乱軍を指揮していたアラン・ドイルなど)へのイメージを植えつけたのは、ゼダン王国の貴族たちのようだ。

追記。
闇の一族は奴隷として扱われていたが、銀の一族は、貴族たちから愛される騎士の地位を獲得している。

拍手[0回]

PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
如月燎椰
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索